「夏野菜のトマト煮」

材料・調味料(4人分)
  • 玉ねぎ...1個
  • ズッキーニ...1本
  • なす...2本
  • パプリカ(黄)...1個
  • ピーマン...2個
  • いんげん...80g
  • にんにく...1かけ
  • 鶏もも唐揚げ用...250g
  • ホールトマト缶...1缶
  • オリーブオイル...大さじ2
  • ローリエ...1〜2枚
  • 塩...小さじ1/2
  • こしょう...少々
作り方
  1. 玉ねぎはくし型に切ります。ズッキーニ、なすは1センチ厚さの輪切りにします。パプリカ、ピーマンはヘタと種をとって2センチ角に切ります。いんげんは2〜3等分にします。なすは水に2〜3分さらしてあくを抜き、水けをきります。
  2. にんにくをみじん切りにしてオリーブオイルを熱した鍋でサッと炒め、鶏肉を炒めます。続いて玉ねぎ、ズッキーニ、なす、パプリカ、ピーマン、いんげんの順で加え、炒めます。
  3. 全体に油が回ったらホールトマトをジュースごと加え、全体によくからめます。
  4. 3にローリエを入れて煮立ってきたら火を弱め、蓋をして10分ほど煮込みます。
  5. 野菜がやわらかくなったら、塩、こしょうで味を調えます。
なすの保存
なすはラップできっちり包んで野菜室に保存します。このときのポイントはヘタの部分もぴったりと包むこと。なすはヘタの部分から水分が蒸発するのでここが出ていると、水分が抜けてスカスカになってしまいます。